Ingenuity Project
地元地域で目指す、創意工夫プロジェクト

「旭米」発祥の地 京都府向日市

向日市で生まれたお米「旭米」がほとんど作付けされず、幻の米となっております。
地産資源である「旭米」を復活させよう地域の皆様とアイデアを出し合って、
加工、商品開発、販売に取り組んでおります。

asahimai_1.jpg asahimai_5.jpg asahimai_2.jpg asahimai_3.jpg asahimai_4.jpg

向日市発祥米「旭米(あさひまい)」

 
「旭米」は「コシヒカリ」や「ササニシキ」などおいしいお米として日本で親しまれている品種のルーツとして知られています。
 
明治後期(1908年)、向日市物集女町の田んぼで栽培されていた2種類のお米の境目で強風の中で倒れず残っていた数株の稲を偶然、農業を営む山本新次郎氏によって発見されたお米です。
 
山本氏は持ち帰った稲から種子を取り出し、翌年以降植え付けたところ、害虫や悪天候に強い新品種として注目を集め増産が進められました。
 
その後、大正期に府が優良品種と認可したこともあり、1936年には全国の作付け面積の18%を占めるまで広がったお米です。
 

◆旭米を使用した商品案内

 

◆商品案内

 

◆新着案内

早朝しぼったお酒を
   その日のうちにお届け

 

◆◆完全予約限定酒◆◆
 萩乃露 今朝絞り2022

無ろ過無調整 純米吟醸 生原酒  

 
[忘れられない感動の美味しさ しぼったその日にお届けします。]
 
「蔵で む新酒は特別に美味しい」という声をいただきます。
その特別な旨さをお届けするために、できたてのしぼりたて新酒を即詰めし、しぼったその日にお届けします。
蔵でしか味わえなかった“ 究極のしぼりたて”はまさに感動の味わいです。
 
 
お申締切日 令和4年2月21日(月)
   令和4年3月10日 瓶詰め・出荷‼️
 

720ml ¥1,680-

御注文承り中!!